top of page

会長コラム『出雲大社・松江城・吉備津神社』:202307

6月の第22回国際墨画会展には多数ご来場いただき有難うございました。

そして、お手伝いの皆様お疲れさまでした。感謝申し上げます。


ところで、展覧会搬出翌々日の6月28日、私は夕方17時半まで海外から来日されている方の通信スクーリングを済ませ、東京駅21時48分発の夜行列車『サンライズ出雲』に乗って出雲大社に行って参りました。

その1週間前に千葉からひとり車で四国、山陰、山陽の旅に出た妹に誘われたからですが、東海道線内での別の列車の人身接触事故のため3時間遅れの13時に出雲市駅で合流できました。


出雲大社は初めてですが、思ったよりこじんまりした、でも古式ゆかしい神社でした。まずは鳥居をくぐり参道を進みます。

途中、大国主尊や、有名な因幡の白兎の石像が見られます。庭園もとても綺麗です。

しめ縄が立派な本殿に参拝し、その後山門前で名物の出雲蕎麦と善哉で遅い昼食です。

その日は松江の宍道湖温泉に泊まり、疲れをとりました。宿の窓から宍道湖のシジミとりの舟が見えました。のどかです。

翌日はとても美しい国宝松江城に。天守閣から宍道湖がのぞめ、舟でお堀巡りもできます。

松江からは妹の車で岡山に向かい、駅で別れ私は新幹線で東京へ。

途中、岡山県にある「吉備津神社」に参拝しました。かなり歴史ある神社で長い回廊が有名です。

紫陽花が見頃です。

海外からの観光客がかなりいました。

日本は、本当に美しい国です。


香取琴水

閲覧数:196回0件のコメント

Comments


bottom of page