top of page

受賞者の声 中国美術報社賞

去年もっとも描きたかった絵は真夏の朝に見た、蓮池でした。

この絵を描いている時に考えたことを言葉にもしてみます。


ー中天ー


蓮池に横たわっている


くらい茎の林


蓮の葉が覆いかぶさっている


まるい蓮葉のすき間に


三角形の空が見える


しろい中天の断片


本来、、空に区切りはない


蓮池に横たわって


ひとつの空を透かして見る



今回、中国美術報社賞を受賞したことを大変嬉しく思いました。

ありがとうございました。


岩切千恵


閲覧数:90回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page