top of page

講師資格コース第2水曜日クラス:1月

2023年の幕開けに相応しく、第二水曜日教室の生徒さんは全員出席でした。


当日は、カリキュラムにおいての第1回目。

運筆技法の種類、その他水墨画の基本について講義で学びました。

課題としては、稚鮎、唐辛子、鳥獣戯画。

鳥獣戯画は小筆を使って強弱をつけ線を描きますので、線描きを上達されたい方は練習されることをお勧めします。

稚鮎は筆の片側に墨をつけて、45度傾ける描き方を学びましたが、本当に稚鮎が泳いでいるようでした。


提出課題と確認する先生


体験の方はお一人参加くださいましたが、体験終了後、早速入会手続きをして頂きました。

今月よりどうぞよろしくお願いいたします。



展覧会に出品される作品の相談や麻紙をどこで入手するかの情報交換、硯や墨のお話等々、お教室中が展覧会へ向けての熱量が高まって来たように感じました。


来月もどうぞよろしくお願いいたします。

二水曜日アシスタント・キム

閲覧数:96回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page