top of page

会長コラム『2023年 謹賀新年』:202301

明けましておめでとうございます。

皆様2023年の新春をいかがお迎えでしょうか。


まだコロナ禍の中ですが、今年は里帰りされる方、また旅先で新年を迎えられた方も多いのではと思います。

私は長男の嫁ということで嫁いてからこの方、暮は大掃除とおせち料理作りに追われ、お正月元旦は親戚が挨拶に来て、ほぼ宴会状態の接待になります。

近年は、おせちも段々手抜きになってきましたが、二人の娘と、栗きんとん、黒豆、酢蓮、5種ほどのお煮染め、甥達が子連れで来るので子供向けのお料理まで作り、かなり大変です。今年も20人を越えますが、皆元気で会えることはありがたいことです。

昨年は世界的にも本当に色々なことがあり、大変でしたが、国際墨画会では無事毎年恒例の国立新美術館での展覧会を開催できました。

また多くの方に教室に入室いただきました。通信教室も、国内はもとより数カ国の方の参加がありました。


国際墨画会では、今年もSumi-eをより国内外に広めるために努力して参りますので宜しくお願い申し上げます。

皆様にとって今年が良き年でありますよう。


本部の春蘭に蕾を見つけました。

梅も少し膨らんできました。春が待ち遠しいですね。

香取琴水

閲覧数:119回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page